認定ライター/エディター オンラインスクール

*画面下のメニューバーで、メニューやサイドバーの表示が可能です*

本格的なライティングスクールを始めます

今まで、セミナーでは、本質的な考え方やコツをお伝えしてきました。

また、Giftedから発注させていただいたライティング業務では、
提出いただいた記事に対して、添削フィードバックを行ってきました。

 

しかし、それだけでは足りません。
必要なのは、本格的な教材

そして、スキルアップのためには、プラクティスライティング+添削を
継続的に行っていかないと、本当の意味でスキルが自身のものにならないことに対して、
非常に歯がゆい思いをしてきました。

そこで、今回、
・書き下ろしのオリジナル教材
・スキルアップ添削
・認定試験までを行う
本格的な双方向オンラインスクールを行います。

この講座を受けると、こんなことが可能になります

この講座を受けると、以下のようなことが可能になります。
実際の受講者のみなさんの事例を抜粋しました。

・月数万円の利益だったアフィリエイトサイトが、月10万円強の利益に

・文字単価1円未満から、記事単価の仕事に移行

・ありがちな購買誘導ではなく、共感によるCV(コンバージョン)増加・集客

SEO対策を踏まえたライティングや、構成・コンテンツからの提案(コンテンツメイク

講座の流れ

オンラインスクール 講座の流れ

講座は、2週間に1回、月に2回 90分のオンラインミーティングツールを使って行います。

月の前半回 テキスト解説 90分 【宿題】テストライティング(2,000文字程度)
月の後半回 宿題の添削 90分 【宿題】テストライティング 完成

※テストライティングの完成版は、講座内では扱いません(やり取りのみ)。

月に2回 × 6ヶ月の全12回終了後、Conductiveライター協会
認定テストを行います。

テスト合格後、「Conductiveライター」として認定証を発行します。

受講料について

240,000円
90分 × 2回 × 6ヶ月

クレジットカード、PayPay、暗号資産(BTC,ETH)など
支払い方法は柔軟に対応可能です。

|お問い合わせはこちら!|

将来的に、5,000円~10,000円/1本の記事を毎週書いていくと、
元が取れていく計算です。

また、認定ライター後は、構成・編集を行う認定エディター向けの講座も用意しています。

お問合せは、
専用フォームの他
Twitter
Facebook
などでも受け付けていますので、ご不明点などあれば、お気軽にどうぞ。

この記事を知ってほしい人に
Gifted 伊藤 拓をフォローする
スポンサーリンク
企業の風評被害対策なら「Reputation Guard」へ
Gifted-あなたのギフトはなんですか?-