スポンサーリンク
*画面下のメニューバーで、メニューやサイドバーの表示が可能です*

【Rampart】コワーキングスペースって何するトコロ?【秋葉原】

雑記

前回、秋葉原のコワーキングスペースのRampartを紹介しました。
好評いただいていた記事でしたが、合わせてよく聞かれるのが、
「コワーキングスペースってどんなトコロなの?」というお話です。

今回は、Rampartの紹介とともに、「コワーキングスペース」そのものの紹介をしたいと思います。

ちなみに、ボクがどのようにRampartにお世話になっているか、というのはコチラの記事で初回しています。

【Rampart】仕事場だけじゃない!コワーキングスペースの可能性【秋葉原】
充電や仕事スペースだけに留まらない、コワーキングスペース「Rampart」の魅力を紹介!

コワーキングスペースは、お仕事するトコロ!

名前の通り、「コ=一緒に」、「ワーキング=お仕事」する「スペース=場所」です。
ね、簡単でしょ?

具体的にどんなことかと言うと、私のように
記事を書いている方や
打合せで使っている方
デザイナーの方
など様々です。

外回りの合間のデスクワークの他、読書するもよし、イヤホンで音楽に没頭するもよし。
他の方の迷惑にならなければ、携帯電話での通話も問題ありません。

店内では、イヤホンや蒸気マスクも販売していますよ

ドリンクフリー、充電もOK

仕事ではなくても、ちょっとした休憩や、「充電だけしたい」という方もOK!
勉強ゲームでの利用も、もちろんOKです。
ドリンクはフリーですし、電源コンセントもほぼ全席にあります。

秋葉原駅徒歩5分、オフィス街のUDXビルやヨドバシも近いので、ノマドワーカーの方も便利ですね!

金額は、
30分250円
1日利用:1,750円(SNS登録で1,500円
と、かなりコスパ高めです!

みの
みの

ノマドワーカーって、スタバのテラス席とか「窓際」で
仕事する人だと思ってました(笑)

コワーキングスペースって個室はあるの?

Rampartでは、オープンエリアに個室はありません。

ただし、会議室の貸出しをやっています。
ホワイトボードやプロジェクターも貸し出しています。

料金は、30分毎に1,250円/部屋です!
都内の貸し会議室としては、破格の料金設定ですよね!

Rampartでは、充実のイベントも!

Rampartの最大のウリだと、ボクが思うのは、各テーマでやっているイベントです。

「コワーキングスペース」とは言えども、基本的にはみなさん個別で仕事しています。
いきなり、話しかけれても、困惑するだけですよね。

ただし、交流会やイベントのときは別です。
みなさん情報交換を目的としてます。

以前の記事でも書きましたが、ボク自身、「交流会で繋がりを作って、名刺だけ増やしても何の意味があるんだ…。」と最初は懐疑的でした。

しかし、こうしたコワーキングスペースを利用される方々は、
柔軟な働き方に理解がある
・新しい価値観、異なる考え方を求めている
などなど、志が通じるところが多いです。
みの
みの

ビジネス関係だけでなく、ガンプラのイベントなんかもありますよ!!

店内に展示されている「ガンダムダブルオーダイバー」(ガンダムビルドダイバーズより)

さらに、Rampartでは、セミナー支援もやっています!

さらに、Rampartでは、セミナーをやりたい方に対して、会場費0円のセミナー支援をやっています!

 

集客方法や資料作りの相談にも乗ってくれるということで、将来的にセミナーをやってみたい人もぜひ!

これからも新しい試みにチャレンジ!

Rampartは、来月2018年11月に1周年を迎えます

イベントの内容やセミナー支援なども、さらにパワーアップが期待されます!

みなさんもアキバに来るときには、駅チカなので、ぜひ寄ってみてくださいね!

RampartのHPはコチラか、下のバナーからどうぞ!

ライターやデザイナーの方などに、オススメの席はコチラです!(ボクのお気に入り)

みの
みの

途中から、完全にRampartの話になってますよ!


↓よかったら、クリックで応援お願いします!励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
にほんブログ村



ボクも、メッチャお世話になってます! 

コメント