スポンサーリンク
*画面下のメニューバーで、メニューやサイドバーの表示が可能です*

【なぜ今盛り上がっている?】初代プリキュア(ふたりはプリキュア)のスゴさを解説!

雑記

35歳のおっさんが、プリキュアを語るシリーズ。
まさかの第二弾です。

前回の記事が思ったより好評でしたので、勢いはそのままに、最強と名高い初代プリキュアである「ふたりはプリキュア」の二人について紹介したいと思います。

ちなみに、「プリッキュア♪プリッキュア♪」でお馴染みのメロディーは、初代プリキュアのオープニング曲です。

初代プリキュアは、ストーリーがスゴい!

最近のプリキュアも、「ジェンダー」や「出産」など、大きなテーマを投げかけていることが話題になっています。

ですが、初代プリキュアはもっと斬新でした。
個人的な意見ですが、そこにあるのは、もっとリアルな中学生なのです!

例えば、主人公の一人であるキュアブラック(画像左)とキュアホワイト(画像右)。

ブラック(美墨なぎさ)は、活発なスポーツ少女で、ちょっとガサツ、憧れの先輩の前では照れてしまって何もしゃべれなくなる一面も。
弟に手を焼き、お母さんを煙たがり…って、コレってもはや、少年漫画の主人公では?

一方のホワイト(雪城ほのか)は、科学部の部長で、正確はおっとり、男子生徒にも人気があります。

「ふたりはプリキュア」では、渚とほのか、そして、妖精のミップルとメップルの全員が揃わないとと変身出来ません

二人はひょんなことからプリキュアになり、お互いの理解を深めようとしますが、性格は真反対。
遊びに行く先も、食べたいものまで、全然趣味が合わず、相手のことがまるで分かりません

そう、これこそ「リアル」ではないでしょうか!?

「プリキュア解散の危機」が衝撃的!

今でこそ、「プリキュア解散!?」的なイベントは、シリーズ恒例となっています。

しかし、最近のプリキュアでは、将来の夢など、「プリキュアとの両立が難しい」というテーマで描かれています。

しかし、「ふたりはプリキュア」第8話では、こんな感じです。
あなたなんてプリキュアってだけで、友達でもなんでもないんだから!

この頃は、まだお互いを名字で呼び合っている状態です。
余談ですが、プリキュア同士が「名前で呼び合うようになる回」というのも、恒例イベントです。

それはさておき、なぜこんなに緊迫しているかというと、渚の恋愛事情に関わっています。
渚が気になっている先輩は、ほのかの幼馴染。
良かれと思ってほのかは、渚を紹介しますが…。

プリキュアの恋愛は、「Yesプリキュア5」を最後に、大きく扱われることはなくなりました。
※最近では、「ハピネスチャージプリキュア!」で扱われましたが。

また、偽物になった敵を見破るためには、「渚の足は臭い」(交換日記の中身を偶然取り違えて、知った内容)だったりと、本当に等身大の人間を描いています(第20話)。

人生に真っ直ぐなストーリー!

ボクは、心が汚れているからか分かりませんが、ふたりはプリキュアの話は、何気ない回でも泣きそうになっています。

例えば、

・強盗に、真っ当な道を説くほのか(第10話)
・過保護なお母さんを煙たがっていたけど、実は幼少期に体調を崩しがちだったことを知る渚
 (マックスハート第13話)
・映画「雪空のともだち」の二人のすれ違いは、完全に恋愛もののそれに近いものがあります。

この全編に渡る「真っ直ぐさ」と「もどかしさ」こそ、等身大で走り抜けた初代プリキュアそのものだと思います!
※筆者は、「Zガンダム」など「もどかしさ」をテーマにしたものが大好きです。

みの
みの

突然、ガンダムの話とか出して、既にみなさん
置いてけぼりになってませんか?

「ふたりはプリキュア」って言いながら3人いない?という方へ

ヒストリーについて、少し紹介しておきます。

「ふたりはプリキュア」って言いながら、「金髪のコいるよね?」という方。

そうです、真ん中のコがシャイニールミナスです。

ヒストリーで整理するとこんなカンジです!

・2004年 ふたりはプリキュア
・2005年 ふたりはプリキュア マックスハート

このマックスハートに出てきたのが、シャイニールミナスです。
ちなみに、マックスハート放映中の2005年4月と12月に、映画を2本上映しています、

プリキュアシリーズ全体の年表は、公式サイトで整理されていますよ!

今年は、「ふたりはプリキュア」放送開始から15周年!

2004年2月の「ふたりはプリキュア」放送開始から、今年は15周年です!

こうして振り返ってみると、シリーズの最初から2月始まりなんですね。

15周年を記念して、こちらの記事でも紹介したように、コラボショップや、TVシリーズに歴代プリキュアが登場したりと、今までに見たことがない力の入り具合です!

プリキュアは、なぜ女児以外にも人気があるのか?
プリキュアの人気の理由を、35歳のおっさんが、1ファンとして徹底解説。「大きなお友だち」=通称「大友」がプリキュアにハマったのは、勝ち負けではない「強さ」に心打たれたからでした。

個人的には、2018年の7月に出たこのシリーズが最高でした!

商品の詳細はコチラから


※「プライズの景品なんて取れっこない!」という方は、amazonで買うのも手です!

まだまだ目が離せない、プリキュア15周年!

先週の第36話の「HUGっと!プリキュア」では、直近の「キラキラプリキュアアラモード」や「魔法つかいプリキュア!」が登場しました。
さらには、キュアドリーム(「Yes!プリキュア5/GOGO」)やキュアピーチ(フレッシュプリキュア!」)が久しぶりに登場し、古参のファンも歓喜の回でした!


左から、キュアミラクル(魔法つかい)、キュアエール(HUGっと!)、キュアホイップ(アラモード)

今度の37話では、36話で登場しなかったプリキュアも出てきそうで、期待が高鳴ります!

そして、27日(土)からは映画「HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ 」の公開です!

ふたりはプリキュアから15周年イベント、まだまだ目が離せません!

映画の特設サイトはこちらから(画像クリックでもジャンプします)


クリスマスには、プリキュアからの手紙もいいかもしれませんね!

 

↓この記事が「いいな」と思ったら、クリックで応援お願いします!

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

雑記アニメコラム
この記事を知ってほしい人に
Gifted 伊藤 拓をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Gifted-あなたのギフトはなんですか?-

コメント