*画面下のメニューバーで、メニューやサイドバーの表示が可能です*

【ギガ泥棒を許すな!】寝室までWiFi届いていますか?【限界突破WiFi】

ガジェット

・寝室までWiFiが届かないわけじゃないけど、ちょっと調子がイマイチ
・朝起きたら、データ容量が0になってて、低速に!

そんな経験ないでしょうか。

私はあります。
いや、何回もあったので、思わずキャリアに電話しました。
夜中に追加した500Mが、朝起きたら「0になっている」とお知らせメールが来たのです。
キャリアの答えも納得いくものでなく、相当イライラしていたのを覚えています。

 

今回は、そんな「ギガ泥棒 撲滅」にオススメのツール
限界突破WiFi」を紹介します。
私が3ヶ月以上使い続けて書いていますので、安心してください。

「ギガ泥棒」の仕組み

それにしても、なぜ「ギガ泥棒」が起こるのでしょうか。

WiFiの接続が不安定になると、自動的に4G(モバイルデータ通信)に切り替わるからです。

端末側としては、「よかれと思って」4Gに切り替えてくれたということですね。

 

容量無制限のWiFiルーターがあるのを知ってますか?

 

容量無制限のWiFi」と聞いて、どう思いますか?

私は結構こうした「デジモノ」が好きなのですが、それでも最初はかなり怪しんでいました

・大手キャリアが、大容量のプランや家族内のシェアプランを出したり
・格安SIM会社が、データ専用SIMを割安で出したり
・ポケットWiFiでさえも、3日間や月内の制限がある状況です。

そんな中で「容量無制限のWiFiって、ちょっとぶっ飛んでるな」と。

また、以前「工事のいらない設置型ルーター」を自宅で使い、
全然速度が出ず、話にならなかった苦い思い出もよぎり、ちょっと迷っていました。

とは言え、今回は信頼できる方からの紹介ということと、
最初は「思い切りも大事」ということで、自分なりに事前情報を集めた後、
やってみることにしました。

 

「限界突破WiFi」ホントに無制限だった!

「累積」とありますが、1日の使用量です。

結論から言うと、ホントに無制限でした!

端末が到着してからもまだ半信半疑の部分はあったのですが、
本当に無制限でした。



毎日3GB以上使い続けましたが、通信制限などは全くなく、
「とにかく快適」の一言でした。

 

限界突破WiFiは、こんな方にオススメ

そんな限界突破WiFiですが、当然向いている方もいれば、向いていない方もいます。

限界突破WiFiは、こんな方にオススメです!

・容量を気にせず動画を見たい
・外出先でのPC作業が多い
・家にWiFiがない
・自宅で使っていないスマホやタブレットがある

 

私は、外出先で作業することが多く、ライティングで使う画像を
新規で検索、ダウンロードする場合が多いため、すごく助かりました。

また、Youtubeでビジネス書のまとめ動画などを流すことも多く、
ラジオ的な使い方や音楽を流す際にも重宝しています。

※使っていない端末を使えば、SIMカードがなくても、
YoutubeやSNSの専用機として使うことも可能です。


限界突破WiFiの こんなところが注意ポイント

非常に便利な限界突破WiFiですが、もちろん、注意点もあります。

まず、そもそもですが、
・自宅にWiFiが飛んでいて、外出先でデータ容量をあまり使わない方
は通常のデータ容量プランのほうが安く済む場合があります。

また、速度的にPS4のストリーミングやネット対戦などには向かないです。
※Switchは、比較的問題ないレベル。

 

クラウドSIM」を使っているため、全キャリアカバーがウリですが、
ソフトバンクメインのため、一部電波が入りにくいエリアがあります。

※メイン端末がY!mobileのSIMのため、限界突破WiFiとメイン端末の
電波が悪いエリアが重なっていることを実感しています。

 

ただ、端末の返却が不要なことや、液晶付き端末(というかスマホそのもの)のため、
リテラシーが高い方は、同じクラウドSIMの容量無制限系の中でも
限界突破WiFiを選ぶ方が多いですね!


コメント