*画面下のメニューバーで、メニューやサイドバーの表示が可能です*

プリキュアは、なぜ女児以外にも人気があるのか?

アニメ

プリキュアの魅力を35歳♂が本気で紹介

やってきましたプリキュア回!

いつかはやることになると思いましたが、今回の注意点としては「ガチ」です。


なお、今回のアイキャッチ画像は、「つん@にゃんぽんたん」さんに書いていただいたものです。

決して企業案件とか、SEO狙いとかではなく、1ファンとして本気の解説をしていきます。

プリキュア好きな方も、ちょっと興味あるという方もぜひ読んでもらえたらと思います。

みの
みの

ドン引きされそうな始まり方ですけど…
内容はマトモ(?)なので、安心してください!

「プリキュア」とは?

プリキュアは、中学生の女の子たちを中心とした、変身ものです。

いわゆる従来の「魔女っ子」路線の「職業なりきり」的な変身もありますが、基本的には「悪いやつ」と戦うための「変身」です。

どちらかというと、ヒーローものの流れを組んでいる形で、プリキュアが出てきたタイミングは、「セーラームーン」が大ヒットした後になります。

一部例外もありますが、基本的には毎年シリーズが変わります。
しかし、モチーフが変わっても「プリキュア」であることには変わりません。

また、通常はシリーズが違うプリキュア同士は関わりがありませんが、映画などでは共演することがあります。

15作品目となる「HUGっと!プリキュア」(2019年1月にTV放映が終了)
小学生もプリキュアに変身します(画像左下:キュアマシェリ)

プリキュアの魅力

「プリキュアの魅力は?」と聞かれると際限なくなってしまいますので、ここではポイントを絞ってお話ししたいと思います。

プリキュア最大の魅力だとボクが思うのは、「包容力」です。

ボクは、男の子向けのバトル漫画や戦隊モノを見ながら育ちました。
基本的に、強大な敵が出てきて、何かしらの要素(新武器や新フォームなど)で敵を倒すことが、知らぬ間にテンプレートになっていました。

しかし、プリキュアは違います。
(※新アイテムや新フォームはあります。)

最大の敵でさえも、「自分の世界に必要なもの」として受け入れます。

「勝った、負けた」が当たり前の価値観となっているボクにとって、「相手を排除しない価値観」は相当衝撃でした。

そして、この包容力こそが「真の強さ」であると確信したのです。

最終ボスとの戦いでのこの表情です。シリーズ8作目「スイートプリキュア」より。

プリキュアにハマったきっかけ「ハートキャッチプリキュア」

プリキュアにハマるきっかけとなったのは、仮面ライダーです。

プリキュア→仮面ライダー→戦隊ヒーローの一連の流れは、「ニチアサ」と呼ばれています。

現在は、上記の順番ですが、以前は仮面ライダー→プリキュアの順番でした。
仮面ライダーについては、機会があれば、詳しく紹介したいと思います。

簡単に説明すると、現在の「平成仮面ライダー」と呼ばれるようになってから、数々のイケメンの輩出、複雑なストーリーという路線になりました。
これにより、子どもたちだけでなく、大人からも支持が多い番組になっています。

平成仮面ライダーは、大学生の頃に真剣に見ていましたが、それ以来離れてしまい、もう一度「自分の好きなものを見よう」というタイミングで見ていたのが、この時期です。

その頃、この記事のアイキャッチ画像にもなっている、「ハートキャッチプリキュア!」と出会います。
シリーズ7作目となる「ハートキャッチプリキュア!」では、声優の水樹奈々さんが主役「キュアブロッサム」を演じたことでも、注目されていました。
また、制作陣が「おジャ魔女どれみシリーズ」と、共通していることでも知られています。

しかし、実は「自分の好きなものを推していこう」というボクでも、このときはまだ振り切れていませんでした。

ただ、「ハートキャッチプリキュア!」に登場する「キュアマリン」は、変わらずに一番好きなプリキュアとして不動の位置にいます。

みの
みの

キュアマリンの話、必要ですか!?

プリキュアへ吹っ切れた瞬間「スマイルプリキュア!」

ハートキャッチプリキュアから2作品後、プリキュア史上でも大きなポイントとなったプリキュアがいます。
それがシリーズ9作品目となる、「スマイルプリキュア!」です。

絶大な人気を誇る「スマイルプリキュア!」

プリキュアは、女児向けである以上「女の子の憧れ」という要素が絶対的不可欠です。
その憧れは、男性目線とは重ならない…はずでした。
しかし、ご覧の通り、ビジュアルは男性にも非常にキャッチーなものでした。

最初からプリキュアが5人であることが明かされ、序盤からどんどん追加されていきます。
プリキュア全員が同じクラスで、ストーリーも、伏線回収や謎が重要というよりは、比較的一本道です。

サビがキャッチーなエンディングテーマなどなど、非常に分かりやすいコンセプトを貫いたプリキュアでした。

正直「狙いすぎ」な感もあったのですが、私は「それでも構わん!」と周りの目など気にせず、プリキュアの道をひた走ることとなります。

「スマイルプリキュア!」は、大人向けのコスメも発売されており、成人男性だけでなく、成人女性まで幅広く愛されています!

プリキュアと言えば、エンディングのダンス

プリキュアの魅力として外せないのがエンディングです。
シリーズ6作品目となる「フレッシュプリキュア!」から、3Dモデルによるエンディングダンスが採用されるようになりました。

「プリキュアのEDダンス」と言えば、「現時点における、CG技術の最高水準」を測るためのものだと、それくらいに私は思っています。

女児たちは、毎回EDのダンスを完コピして、キャラクターショーに行きます。

【HUGっと!プリキュア】後期エンディング主題歌 「HUGっと!YELL FOR YOU」

オールスターズの映画がアツい!

プリキュアが大成功している要素の一つに、オールスター」的なの映画の存在があります。

通常映画は、秋に現在放映しているシリーズ単体のお話をやります。
もう一つ、春に「オールスターズ」と言って、歴代のプリキュアが登場する映画をやります。

プリキュアは、2月に新シリーズが始まるので、新しいプリキュアを数週間放映してからの春の映画となります。
歴代プリキュアの登場以外にも、新旧プリキュアのバトンタッチ的な描写も見どころの一つです。

オールスターズ作品の中から、気になるプリキュアを見つけて、そのシリーズを追っかけてみるもオススメですよ!

ちなみに、ボクはと言うと、子どもたちを抱えながら、映画館でだいたい号泣しています。

また新しい動きが始まろうとしている!(ハズ…)

オールスターズの映画は、3作品ごとに区切りがあります。

そのため、今年はまた新しい動きがあるかなと考えていたのですが、ありました。
いや、あったどころか、全開です!

まず、「HUGっと!プリキュア」のTVシリーズ本編に、初代プリキュアである「ふたりはプリキュア」から、キュアブラックとキュアホワイトが登場しました。

「HUGっと!プリキュア」第22話より。
画面中央がキュアブラック、右がキュアホワイト(「ふたりはプリキュア」のプリキュア)

今まで、TVシリーズで他のタイトルが絡むのは、最終回直前くらいだったものです。
そして、今回は春ではなく、秋にオールスターズ的な映画をやりました。

ちなみに、オールスターズ1作目の舞台は横浜です。
4作目、「New Stage」の1作目の舞台も横浜でした。
そして、今回『映画HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』の舞台も横浜です。

今回は、敵役に人気声優の、宮野真守さんが出演することにも注目です!

映画の感想はコチラにまとめました!

映画「プリキュアオールスターメモリーズ」が良すぎた話【アラフォーおっさんは三度泣く】
プリキュア15周年記念作品の映画プリキュアオールスターズメモリーズ。35歳ガチ勢おっさんが、映画館で3回泣いたポイントを紹介。ネタバレは最小限なので、まだ見ていない方も安心ですよ!

プリキュアストアも人気です!

東京、大阪、福岡では、アニバーサリーに関係なく、常時オープンしているプリキュア公式ストアもあります。
ここでしか買えない限定グッズもありますよ!

プリキュアプリティストアの詳細はこちら

プリティストア限定グッズの一つ、缶バッチ
何が出るか分からないタイプなのですが、マリンが出たときは歓喜でした!!


今回のプリキュア紹介、いかがでしたでしょうか?

1人でも多くの方が、プリキュアに興味をもらって、もっと好きになってもらえたらと嬉しい限りです。

過去作品、オールスターズのおさらいにピッタリ!ボクも使っています!

↓「いいな」と思ったら、クリックで応援お願いします!

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

こちらもオススメ!すでに品薄状況


Febri特別号 プリキュア15周年アニバーサリーブック

子どもたちにはもちろん、自分にも今度使ってみます!

アニメ
この記事を知ってほしい人に
Gifted 伊藤 拓をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Gifted-あなたのギフトはなんですか?-

コメント