*画面下のメニューバーで、メニューやサイドバーの表示が可能です*

Yes!プリキュア5&GOGO!が2期続いた人気の秘密は?【プリキュアギネス認定記念】

雑記

Yes!プリキュア5とYes!プリキュア5GOGO!を紹介!

2018年に公開された『映画HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』!!

合わせて、「アニメ映画に登場する最も多いマジカル戦士の数」がギネス認定されました!!

今回は、映画公開とギネス認定を記念して、おなじみ「36歳おっさんの解説シリーズ」第3弾「Yes!プリキュア5」と「Yes!プリキュア5GOGO!」を紹介したいと思います。

なぜ、Yes!プリキュア5シリーズなのか

第3弾は、どのプリキュアを取り上げるか、結構迷いました。

・キュアマリンがいる「ハートキャッチプリキュア!
・ボクにとってプリキュアに対しての姿勢が吹っ切れるきっかけとなった「スマイルプリキュア!
・登場人物の総合力で言うと抜群に好きな「ドキドキ!プリキュア」など、紹介したいシリーズばかりです。

ですが、最近のものになればなるほど、知っている方が多くなるのと思います。

そのため、最近の女児やそのパパママにはあまり馴染みがないと思われる、「Yes!プリキュア5」シリーズを紹介していきます!

ちなみに、「Yes!プリキュア5」が2007年、「Yes!プリキュア5GOGO!」が2008年のシリーズです。

ストーリーが素晴らしい!

「Yes!プリキュア5!」は、5人のプリキュアで構成されています。
中学1年生が1人、2年生が2人、3年生が2人です。

主人公の「夢原のぞみ(キュアドリーム)」に惹かれて集まる5人ですが、お互いが最初から仲良しというわけではありません。

伝説の回とも言える、第23話「大ピンチ!悪夢の招待状」。
冒頭から、プリキュア同士が些細なことで喧嘩するところから始まります。

特にプリキュア5は、幼馴染で友だち思いの同級生キュアルージュと、出来すぎるために人を見下しがちな生徒会長キュアアクアの切れ味は類を見ません。

同回では、1年生アイドルのキュアレモネードに、ルージュが放った一言は伝説的になっています。

口を開けばのぞみのぞみって、あんた他に友だちいないの?

©ABC-A・東映アニメーション

喧嘩して、雰囲気が悪くなった のぞみとりん(ルージュ)。
そのときに、うらら(レモネード)が のぞみのことを訪ねた後の回答がこれです。
この発言に対して、「八つ当たりしないでください」と返すうららは本当に凄いです。

また、りんとかれん(アクア)は直接喧嘩する回もあります(第8話「相性最悪!りんとかれん 」)。

もちろん、結果的にはみんな喧嘩やピンチを乗り越えて、絆を強くしていくのですが、ここまで激しい描き方は、今のプリキュアにはない凄みがあります。

妖精が素晴らしい!

のぞみの「憧れ」を体現する形で登場するココ。
普段は頼りない妖精ですが、人間の姿になるとイケメンになり、のぞみたちの通う学校の先生をしています。
のぞみは、ココの影響を受けて、将来の夢を「先生」にしました。

ちなみに、のぞみに対するココの接し方は、ボクが思う理想そのものです。

また、正統派のココと、クールなナッツのBL需要も大いに盛り上がりました。

2期続いたのは、初代と5だけ!

基本的に、プリキュアは、1年が終わると別なプリキュアのシリーズが始まります。

同じメンバーを引き継いで、2期続いたのは、初代「ふたりはプリキュア」と「ふたりはプリキュアMaxHeart」。
今回の「Yes!プリキュア5」と「Yes!プリキュア5GOGO!」だけです。

プリキュア5がどれだけ人気か分かりますよね。

「5GOGO!」では、「5」で絶大な人気を誇った強気っこ妖精「ミルク」が、まさかのプリキュアとして変身しました!

跳ねっ返りながらも、ドリーム(のぞみ)を助けてきたミルクが、いよいよ一人のプリキュアとして共闘出来るようになったのは、本当に最高でした。
あと、個人的にはミルク(くるみ)の性格が好きすぎます

ダークプリキュアの元祖!

今では、定番となっている「黒い」プリキュア回。

敵側の偽物だったり、もう一人の自分だったりするのですが、通常の明るい色を基調とした配色から黒ベースとなり、性格もダークになり、圧倒的な人気があります。

最近は、TVシリーズの1つの回になっていますが、この始まりとなったのは、「5」の劇場版でした。

元来、「黒いガンダム」こと、「ガンダムMk-Ⅱ(ティターンズカラー)」や、黒ビールなど、明るい色ベースのものが黒基調になるのが、大好物のボクとしては最高です!!

みの
みの

プリキュアの話の最中に、ちょいちょいガンダムの話を挟むの

勘弁してもらっていいですか!?

その他にも魅力が満載!!

その他にも、HUGっと!プリキュアのオールスターズ回にも出演した敵キャラ「ブンビー」さんや、工藤真由さんが歌う「5」と「5GOGO」のオープニングのテンションなどなど、魅力が満載です!

ちなみに、キャラクターたちをざくっと知りたいときは、最初の頃のほうの映画「オールスターズDX」がオススメです!

人数が多くなると、一人一人にフォーカスしきれなかったり、そもそも、セリフがなかったり、制作上どうしてもしょうがないですよね。

なお、映画『映画HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』の出演する声優さんたちの名前を見ると…。
ん、今回、久々に相当出てない!?
そう、今回は全てのプリキュアにセリフがあります!!(これは実は物凄いことです)

映画については、こちらの記事でまとめていますよ

映画「プリキュアオールスターメモリーズ」が良すぎた話【アラフォーおっさんは三度泣く】
プリキュア15周年記念作品の映画プリキュアオールスターズメモリーズ。35歳ガチ勢おっさんが、映画館で3回泣いたポイントを紹介。ネタバレは最小限なので、まだ見ていない方も安心ですよ!

あれ、そもそも、Giftedってなんの仕事してるんだっけっていう方は、
サービス内容をこちらにまとめています。


↓プリキュア好きな方、ぜひクリックで応援お願いします!

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

 

ボクも使ってます!イッキ見なら宅配レンタルが便利!

サプライズにピッタリ!

雑記アニメ
この記事を知ってほしい人に
Gifted 伊藤 拓をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Gifted-あなたのギフトはなんですか?-

コメント