スポンサーリンク
*画面下のメニューバーで、メニューやサイドバーの表示が可能です*

映画「プリキュアオールスターメモリーズ」が良すぎた話【アラフォーおっさんは三度泣く】

雑記
DSC_0065

映画「プリキュアオールスターズメモリーズ」ホントに良かった!

~ガチ勢おっさんは、三度(みたび)泣く~

2018年10月27日の公開から、約2ヶ月が過ぎた『映画 HUGっと!プリキュアオールスターズメモリーズ』
BD・DVDの発売日も、2019年3月6日に決まりました!

キュア泣き」というハッシュタグが、Twitterで流行った今回の映画。

映画を見た人も、これから見る人も楽しめるように、ネタバレは最小限に留めながら、今回の映画のポイントを紹介しようと思います。

ブルーレイの予約販売が開始されました!
今回のは絶対BDで手元に置いときたいです!


映画HUGっと!プリキュアふたりはプリキュア~オールスターズメモリーズ~Blu-ray [Blu-ray]

豪華さは伊達じゃない!でも「お祭り」だけじゃない!

今年は、プリキュア15周年だけあって、本当に異例づくしでした。

初代「ふたりはプリキュア」へのフォーカス。
春のオールスターズの映画以外に、TVシリーズへ歴代プリキュアの参加。

このあたりは、こちらの記事でも紹介していますよ。

プリキュアは、なぜ女児以外にも人気があるのか?
プリキュアの人気の理由を、35歳のおっさんが、1ファンとして徹底解説。「大きなお友だち」=通称「大友」がプリキュアにハマったのは、勝ち負けではない「強さ」に心打たれたからでした。

そして、今回のオールスターズメモリーズで、まず注目すべきはキャストです!
歴代全てのプリキュアの声優さんたちのお名前が!!


補足しておくと、現在のプリキュアは総勢55人います。

オールスターズの映画では、人数が増えると主役のプリキュアだけであったり、直近の作品だけであったり、「キャラが映ってもセリフがない」プリキュアがたくさんいました。

予算や声優さんの都合上、仕方がないのは分かります。
「今回のオールスターズは、誰が出るのか」というのは、プリキュアファン共通の悩みでした。

幸い、ボクの大好きなキュアマリンは、直近3作品だけのドリームスターズを除き、全てに出演していましたが、「久しぶりにキュア◯◯がしゃべる」というのは、それだけでも大きな意味があったのです。

このお話は、先日のYahoo!ニュースに素晴らしい記事があがっていたので、そちらも見てもらえたらと思います。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181122-00000047-it_nlab-ent&&p=5

そして、こういう「歴代出演」というのは、「お祭り」として「ストーリーよりも歴代を出して終わり」になりがちですが、今回はストーリーも本当によかったです。

アラフォーおっさんが、三度泣いたポイントは?

 

今回のポイントは、ボクが好きなリアルさ、等身大の中学生の女のコに迫った描写があるということでした。

プリキュアのみんなが記憶を奪われてしまい、赤ちゃんになってしまう。
そんなみんなに振り回され、疲れ切って弱音を吐く、HUGっと!プリキュアの主人公「はな」。

はなに「プリキュアは、弱音を吐くもんじゃない」と言うハリーに、ふたりはプリキュアの主人公渚が言った言葉とは…。

これ、完全に育児に疲れるママさん目線のエピソードなのですが…、「可愛いことは分かっていても、つい感情的に叱ってしまう」そんな悩みを抱えてるお父さん・お母さん世代に刺さる部分でした。

初代の二人は、ホントにレジェンド!

「ふたりはプリキュア」の各エピソードや、映画から既に感じていたことですが、キュアブラック(渚)とキュアホワイト(ほのか)が絡むと、本当に胸に刺さってきます。

今回も、ほのかが赤ちゃんになってしまい、プリキュアに変身できない渚。
それでも、立ち向かう渚。
そして…。

特に、ほのかが叫ぶような場面は、大体泣いている気がします。

予告編はコチラ!

『映画HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』予告編

思い出して欲しい、忘れないで欲しいプリキュアとは?

今回は、「思い出」がテーマとなっていることもあり、各プリキュアの名場面の回想や、好きなプリキュアの名前を叫ぶ場面があります。

そこでボクは、声を発することが出来ませんでした

プリキュアの名場面やそこで受けた感動、それぞれのプリキュアに対しての想い、当時苦労していたことや仕事のことなど…。

ボクにとって、プリキュアを思い出すということは、そのときの自分そのものを思い出すことに違いありません

思い返すと、ボクのマインドは、プリキュアとリンクしている部分が強いことに気づきました。
今期の「HUGっと!プリキュア」は、一番ボクのマインドに近く、そのあたりは、HUGっと!プリキュアの特集として、紹介したいと思います。

みの
みの

この記事も泣きながら書いてましたけど、

どれだけ、プリキュアの存在が大きいんですか!?


↓いいなと思ったら、クリック協力お願いします!

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

 

品薄店舗続出の特別増刊号
こういうときは、ネット注文が便利ですね!


『HUGっと! プリキュア』特別増刊号[雑誌]: アニメージュ2019年1月号増刊

 

コメント