スポンサーリンク
*画面下のメニューバーで、メニューやサイドバーの表示が可能です*

秋葉原の「朝活」も会議室も、登記利用までRampartにお任せ!【1周年記念】

雑記

Rampart 1周年おめでとうございます!

いつもお世話になっている、秋葉原のコワーキングスペース Rampartさんが、2018年11月で1周年を迎えました!

秋葉原をウロウロしていたのが、1年位前なんですねぇ。
途中でボクが独立したのもありますが、本当に遠い昔のように感じます。

オーナーの高野さんのFacebook投稿、かなりぐっと来ました。

今でこそ、毎日大繁盛のRampartですが、こうした努力があったんですね。
あのとき、ボクがもらったティッシュも、その一つであったと思うと、感慨深いです。

秋葉原のコワーキングスペースとしてすっかり定着したRampartですが(Google検索1位です!)、今回は、知る人ぞ知る、Rampartの隠れた魅力を発信していこうと思います!

既に、「Rampart、使ったことある!」って方も必見ですよ!

みの
みの

Rampartヘビーユーザーの方は、温かい目で見てやってください

朝活は、映えるトコの朝ごはんじゃない!

秋葉原 朝活」で検索すると、オシャレな飲食店が多く出てきます。
もちろん、それもいいんです!ボクも、憧れますし、実際にやることもあります。
インスタ映え、したいですよね。

ただ、朝活の目的って、ソコじゃないと思うんですよね。

Rampartは、平日朝7:00から開いています
実際に、朝の利用者に話を伺うと…

出社前のメールチェック事務処理を、静かな環境でやっている
会社だと、何かと社員から相談を持ち込まれるので(会社役員/取締役)
資格の勉強や、語学の勉強など、スキルアップの時間にしている
(会社員/リーダー職)

なんか、こういうのこそ「朝活」ってカンジですよね!

勉強や作業には、やはり広い作業スペースが欲しいトコロ。
ただ、秋葉原は街の特性上、「お店が開くのが遅い」という特性があります。

「ちゃんと仕事や勉強がしたいんだけど、場所がない!」という方は、Rampartのぞいてみてください!

みの
みの

カッターマットやラミネーターまで、
文房具が充実しているのも嬉しいですね!

貸し会議室も、ドロップイン利用可能!

会議室って、月額制のサービスが多いです。
秋葉原の会議室は、金額が結構高めに設定されています。

その点、Rampartは、会議室もオープンスペースと同様に、ドロップインの感覚で使うことが出来ます。

金額は、1,250円/30分:1部屋

ここでポイントとなるのは、1部屋あたりということです。
6~8人程度のセミナーや、10人くらいまでの会議などを行うと、1人あたりの金額はかなり抑えられます!

さらに、最近は
オフ会や、ガンプライベントなどにも使われています。

「貸会議室」というと、固いイメージですが、さすが、アキバ!
いい意味で柔軟ですよね。

 

みの
みの

なんか、「ガンプラ」にメッチャ反応してる、
代表がいるんですけど…

 

登記/住所利用に、着発信できる03番号も付与!

バーチャルオフィスやレンタルスペースで、最近多いのが、この登記/住所利用や、03番号の付与、そして、電話や事務代行のサービスです。
個人事業主や、場所を問わないワークスタイルの方に人気を博しています。

ただ、どうせなら、普段使っているところの住所のほうがよくないです?

Rampartは、コワーキングスペースでありながら、登記/住所利用をやっています。
・登記・住所利用:5,400円/月 ※登記の場合は別途、預り金が必要
・郵便物転送:1,000円+実費

0120番号も対応可能!電話対応や事務代行までOK!

さらに、着発信できる03番号のサービスもやっています。
しかも、これ、0120や050番号にも対応しています。

転送サービスで着信出来るのは多いですが、スマホからも03番号で発信できるのがいいですよね。
固定電話にも対応しているので、スマホのようにアプリの対応が出来ない固定電話でも同様のサービスが可能です。
※固定電話、スマホの台数分だけアカウント数が必要

費用は、月額2,980円から!

オプションで、電話代行や事務代行も可能ですので、個人事業主やノマドワーカーの方必見です!

人が人を繋ぐ場所

写真引用元:コズミカbyミクシィ(現在はサービス中止)

いつもだったら、ここで終わるのですが、今回は一味違います。
やはり、人と人を繋ぐのも、また人です。

Rampartのオーナー「高野 智有(ともなり)」さんも、紹介したいと思います。
株式会社クラゼクトの取締役でもある高野さんは、Rampartが「人と人を繋ぐ場でありたい」とオープン当初から言っていました。

ボク自身も、独立するまで色々な方をご紹介いただき、お仕事をいただき、こちらからもお願いしています。
まさに、「高野さんが目指した形を体現させてもらっている」といった感じです。

ノマドワーカーの方や、他とは違うコワーキングスペースをお探しの方、ぜひRampartに一度来てもらえたらと思います。

ちなみに、Rampartでは、「0円セミナー」といって、講師側の負担が0円でセミナーが出来る、セミナー支援も行っています。
「セミナーをやってみたいけど、最初は集客に自信がなくて…」という方は、ぜひ詳しく聞いてみてくださいね。

↓クリックで応援お願いします!結構いいトコロまで上がってきました!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
にほんブログ村


コワーキングスペースの作業のオトモに!
ボクは、ライティングするとき、ほとんど音楽聴いています!


【進化版 IPX7完全防水 Bluetooth 5.0 】Bluetooth イヤホン 完全 ワイヤレス イヤホン 75時間音楽再生 iKanzi Bluetooth イヤホン AAC対応 Hi-Fi 高音質 マイク内蔵 自動ペアリング 充電式収納ケース付き iPhone/Android適用 左右分離型 Siri対応 (ブラック)

コメント