スポンサーリンク
*画面下のメニューバーで、メニューやサイドバーの表示が可能です*

その「人物」は、確かにそこに「いた」【サポーター紹介】

サポーター

「舞台」と「声優」にかける想い
ーフリーランス「大場 麗央奈」という生き方-

今回のサポーター紹介は、その人そのものにフォーカスを当てた紹介です。

若干23歳にして、事務所に所属せずにフリーランスとして行きていく彼女=大場 麗央奈さんが目指すもの、考え方に迫ります。

舞台は、最大の「リアリティ」を提供する場所

『銀河鉄道の夜』(2017)

大場さんが、舞台を最も大事にする理由は、最大のリアリティを提供できるから。

視覚、聴覚はもちろんのこと、舞台の最前列では、汗や息遣いまで感じることが出来ます。

大場さんが、見に来てくれたお客さんから言われて、一番嬉しかったことは、
「(演じた登場人物に)出逢えてよかった」でした。

そう、確かに、その登場人物はそこにいた。
「大場麗央奈」の話ではなく、その人物に「会えてよかった」ということ。

画面の中ではなく、本当に「そこにいた」という感覚は、舞台ならではですね。

感情を「思い出す」必要がなくなったとき

今まで、舞台中に泣く演技のシーンでは、舞台に関係ない、自分にとって悲しいことを思い出すようにしていたと言います。

しかし、2018年に
新卒で就職⇒退職→第二新卒→退職→フリーランス(現在)
と、怒涛の1年を過ごすことで、劇中のシーンと関係のないことを思い出す必要がなくなったのでした。

本気で挑戦し、本気で喜び、落ち込むこともあり、そして、もがきながら…心を大きく動かし続けてきたからこそ出来るようになったという演技。

また一つ、高みに近づいた大場さんの演技は必見です。

声だけで「どこを殴られたか」表現できるか

そして、現在大場さんが力を入れているもう一つの事業は、声優司会業などの声のお仕事です。

大場さんの強みは、「舞台で経験しているからこそ、その状況を声で表現できる」ことです。

実は、ボクも最初は、「?」と言った感じでした。
当たり前ですが、声優さんはほとんどの情報を声で伝えなくてはいけません。

そして、その声の表現には、感情だけでなく、情景描写も含まれます。

どんな態勢で、どんな気持ちで喋っているのか。
それを声だけで表現するのって、冷静に考えてみると、かなり凄いことですよね。

↓冒頭の「シェアフル」のボイスロゴは大場さんが担当されています。

「シェアフル」自分ですぐに求人作成ができる!シェアフルの求人作成画面を体験しよう【法人向け】

再集結公演を見逃すな!

今回、大場さんが特に力を入れているのが、7月13日(土)と14日(日)に静岡で行われるオサカナアクセル企画の演劇企画『空白に青』。

学生のときに立ち上げた劇団メンバーが、約1年振りに再集結。

メンバーは、大場さんの他
・女性のみで構成され、人気の高い演劇ユニットHORIZONに所属する星 万莉子さん
・雑誌「花とゆめ」でデビューした安田 佳音さん
3人が、それぞれどんな1年を過ごし、成長した姿を見せてくれるのか、楽しみですね!

オサカナアクセル企画公演 『空白に白』の詳細ページはこちらから。

今回、紹介した大場さんは、twitterでのお仕事依頼が多いということ。
大場さんに、舞台や声のお仕事をお願いしたい方は、大場さんのtwitterをフォローして、最新情報をチェックです。

 


[大場 麗央奈 プロフィール]
・Twitter:https://twitter.com/reona_oba
・Instagram:https://www.instagram.com/reona.oba/
・Mail:reona.oba@gmail.com
・誕生日:1996年3月26日
・血液型:O型
・出身地:静岡県
・活動拠点:東京都・静岡県
・好き:源氏物語(特に惟光)、博多通りもん、一人旅
・苦手:絶叫マシーン、エビ、アルコール

関連リンク一覧

・オサカナアクセル企画 公式サイト https://osakanaaccel.web.fc2.com/index.htm
・演劇ユニット【HORIZON】 ホームページ https://pu-horizon.jimdo.com/
・安田佳音さん YouTubeチャンネル「ラジオ ハヤクチモチモチ

↓「いいな」と思ったら、クリックお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
にほんブログ村

この記事を書いた人
Gifted 伊藤 拓

SEOライター(WEBライティング×SEOコンサルタント)
「どんな風になりたいか」を重視し、ブランディングや戦略プラン及びそれに合わせたライティングを行う。

Gifted 伊藤 拓をフォローする

コメント